powerded by

ENTRY : 2020.08.01 - 2020.09.30

About

Unity公式の受賞バッジを目指して、あなたのアセットをコンテストに出そう!


「Unity Asset Contest」は、国内外、企業・個人を問わず自作したオリジナルのアセットを広く募り、優秀な作品を表彰するというコンテストです。 昨今はPC用やスマホ用のゲームだけでなく、VR/AR、VTuber、ソーシャルVR用のアバターといった新規分野でも統合開発環境ソフトウェア 「Unity」が利用されており、 さまざまな用途で使いやすいアセットが求められています。

せっかく手間暇かけて作ったアセットなら、より多くの人に使って欲しいはず。 これを機にUnity アセットストアに提出・公開して、コンテストにぜひご応募ください! ストアへの公開作業に慣れていない方は、出品手続代行サービス「AssetPark」も有償で利用できます。

優秀な作品は開発者インタビューとともにWebで紹介。 受賞作品はアセットストアでUnity公式の受賞バッジをつけられるため、より多くの開発者にPRできます。 審査は、アセットをこよなく愛するエキスパートが集い、作品のオリジナリティや完成度を元に受賞作品を選出します。 世界で一番熱いアセットのご応募、お待ちしています!

UnityAssetStore

アセットとは

アセットとは、2D/3Dモデルやテクスチャー、エフェクト、BGM、SE、スクリプトなど、ソフトウェア制作の素材として利用できるソフトウェア資産を意味します。 アセット開発者は、Unity アセットストアにアセットを申請し、Unityの審査後に全世界に向けて販売して、売上の70%を得ることができます。 逆にUnityユーザーは個人・法人を問わず、購入したアセットを自身のゲームやアプリケーションに活用可能です。

Unity Asset Store

出品手続代行サービス AssetPark

AssetParkは、アセットを「Unity アセットストア」や各マーケットプレイスへ出品代行するサービスです。 アセットを申請する際、英語で書類を読み書きしたり、ストアページで表示する画像・動画・文章を準備する必要があります。 クリエイターの本分はものを生み出すことで、こうした事務作業を面倒と感じてアセット出品に二の足を踏んでいるという方も少なくありません。

AssetParkは、こうした課題を解決するために生まれました。 代行作業については、出品手続や出品用パッケージング、アカウント開設など、任せたい作業を個別に選べます。 費用も1作品・1ストア出品あたり15,000円(税別)と非常に廉価なのが特徴です(現時点では、クリエイター名義での出品手続代行のみ)

AssetPark
AssetPark

GuideLines

コンテスト日程

エントリー受付開始:2020年8月1日(土)
エントリー受付終了:2020年9月30日(水) 24:00
コンテスト結果発表:2020年10月下旬予定

応募資格・ルール

  • 応募対象は、Unityアセットストアで2020年8月1日~2020年9月30日に新規公開 または 大型バージョンアップされた、Unity2019LTS(Unity 2019.4) に対応しているアセットです。
  • 年齢、学歴、職歴などは不問です。
  • 1人で複数アセットを応募してもOKです。
  • 応募する作品の開発および公開は1人でも複数人でも構いません。 また、制作に当たって外部から助言や指導を受けることや、作品の紹介動画の編集やエンコード、およびアップロード作業で協力を受けることも問題ありません。
  • アセットの開発・審査提出の際は「アセットストア提出ガイドライン」に準拠するように留意してください。
  • 権利フリーの素材を利用する際は、原作者の提示する規約を遵守してください。
  • 第三者からその利用・販売・配布等の権利を取得した素材を利用する際は、正当な権利者である旨を、アセットの紹介ページ並びに審査提出時に必ず明示してください。
  • 応募する作品やそれに関わる開発素材(各種デザインデータやサウンド等)は二次創作作品ではないオリジナルなものとしてください。
  • 締切厳守でお願いいたします。アセットストアの審査や応募者の不都合、インターネット回線の混雑による遅れは認められません。アセットの審査提出やエントリーは必ず余裕をもって行うようお願いいたします。
  • 制作した作品の著作権は開発者本人に帰属するものといたします。
  • 応募する作品はWebや SNS、講演等で紹介することがあります。
  • その他、ご不明な点は公式ウェブサイトのFAQおよびお問い合わせメールにてご確認ください。

※作品応募や開発に当たっては「よくあるご質問」も合わせてご確認ください。

各賞

  • 最優秀賞(1名):アセットストアでのバナー掲載&コンテスト受賞バッジ進呈
  • Unity賞(若干名):Unityグッズ豪華詰め合わせ
  • AssetPark賞(3名):「出品手続代行」無料権
  • PANORA賞(1名):PANORAにアセットのバナー広告
  • 参加賞(100名)
    • AssetPark公式サイトの特設ページにて応募作品をリストで紹介
    • AssetPark 10%割引券(2020年12月末受付分まで)

Judge

「なにそれ便利!?ソレが欲しかった!」を大募集

Unity:山村 達彦|ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社/エバンジェリスト

某SI社にて開発業務に従事、独立後はテラシュールウェアを立ち上げ、iPhone/Androidアプリ開発に携わりつつUnityの情報発信を積極的に行う。その後Unity Technologies Japan合同会社に就職、現在はエバンジェリストとしてUnity関連活動を行っている。

ワクワクするようなアセットの出品をお手伝いしたいです!

AssetPark:見取 英明|株式会社マイスター・ギルド 代表取締役

本業のWEBシステム・アプリ開発の傍ら、社員に白い目で見られながらもコソコソとMR開発をしてきた関西随一のXR好き社長。関西のXR系イベント・ハッカソンへの参加はもちろん、登壇やスポンサードも行い、業界牽引の一翼を担っている。

XR、VTuber、アバターなどで秀逸なアセット求む!

PANORA:広田 稔|株式会社パノラプロ 代表取締役

PANORAが専門としているXR・VTuberの分野の応募を期待しています。特にアバター向けの衣装はBOOTHのみで販売していることも多く、Unity アセットストアで販売すればゲームやXRコンテンツなど別の分野でのユーザーを増やせそうです。ご応募、お待ちしております。

Schedule

エントリー受付開始

2020.08.01

アセットストアへアセットを提出し、審査申請を行ってください。 審査を通過し、アセットが公開されたらURLとともにエントリーフォームより応募してください。


エントリー受付終了

2020.09.30 24:00

エントリー受付終了後、アセットをこよなく愛するエキスパート達が作品のオリジナリティや完成度を公正に審査します。

結果発表

late October

コンテスト結果をWebおよびUnityステーションで公開いたします。